彼方(Canada)と此方(京都)

ホームページTOPへ

オンタリオ湖の公園
オンタリオ湖
トロントのタワー
娘夫婦の自宅にて
 カナダから帰ってから、思考や行動パターンは日常接する空間の広さで左右されるのかもしれないと思うようになりました。  

 ドア一枚開けたら他所の人に会うような人口密度の高いところに住んでいたら全てのテンポは速くなるだろうし、殆ど人に会わないような空間がいっぱい有る処に住んでいたらスローペースになることでしょう。

 有名になりたかったら人口密度の高い処に行って、速いペースでチャンスを掴む努力をする必要があるのでしょう。よほど光ったものがあれば地方にいても認められるでしょうが、そうでない場合は中央に出て貪欲にチャンスを探し自分を売り込まなければ、犯罪でも犯さない限りテレビに顔を出すのは難しいでしょうね。  
 スポーツや芸能で有名になるのが世界共通の方法ですが、それなりに有名税も払わなければなりません。せかせか生きるのも、のんびり生きるのも、有名になって気を張りながら生きるのも、無名で気楽に生きるのもそうしたい人がそうすればいいのでしょうね。
但し!!
 前段の話には但し、と言う条件がつきます・・・現状の体制の中でマスコミに顔を出して小銭を稼ぎたければの話です。
 様々な情報を収集する内に、本当に決定権を持つ者、時代を変える者、とんでもない力を持っている者は表には殆ど顔を出さないし、空気の良い地方にゆったりと暮らしている場合が多いと言う事が分かりました。
 私達がテレビや新聞を通じて作り上げた常識は、事実のごく一部か、全く間違っている事が多いようです。

メニューへ

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail