ResortInn入野西洋館は
不思議な雰囲気です

ホームページTOPへ

テラス
 国道56号線沿いにある西洋館を一回で見付けるのは難しいと思います。我々夫婦も一度通り過ぎて、二度目に妻が「あれや!」と指をさしたのは、すごく控えめな看板でした。木立に囲まれた瀟洒な建物が小高い丘の上に建っているものとばかり思い込んでいたのです。
4台ほど止められる駐車場に入って建物を見た瞬間に外れかなと一瞬思いました。 いまさら他を探すには遅すぎます。気を取り直してエンジ色のドアをあけると30歳代の綺麗な奥さんがにっこりと出迎えてくれました。
海老のグリル
 食事はなかなか美味しくて、食堂の雰囲気もアメリカ経験の長いご主人のこだわりが感じられて好感が持てました。新潟県出身と言うハンサムなご主人がなぜ此処でこのようなホテルを建てる事になったのか聞くチャンスを逃しましたが興味が惹かれるところです。女優の宮崎淑子さんや、吉本の石田靖も宿泊したらしくて階段の壁に色紙が貼られていました。
 建物全体がカナダから運ばれた木材を使っていて、部屋も居心地が良く夢もみないで眠ることが出来ました。宿泊費は2食付で1万円を切っているので実にリーズナブルです。
おしゃれな部屋
前の道路
四万十川、鯨ウオッチング、サーフィン等に近い欧州風プチホテル
旅の窓口じゃらん
〒789-1931
高知県幡多郡大方町入野3324
TEL:0880-43-0152
FAX:0880-43-1027

無益情報TOPへ

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail