体の冷えを
簡単に取る方法

2013年8月3日
京都ルンルにて

ホームページTOPへ

体の冷えを簡単に取る方法
〜椅子に座ったままでも、立ってでも出来ます〜

1、腸骨を探します。

 腰の背骨の左右に、腸骨という大きな骨があります。その、一番高い位置の左右に両手で触れながら、おへそを前に出したり後ろに引っ込めたりします。手で触れている箇所が一番緩む箇所を探して、おへその前後を止めます。

2、仙骨を動かします。

 腸骨の筋肉が緩んだ状態をキープしたまま、仙骨を左右にゆっくりゆっくりと動かします。仙骨とは、尾骨が付いている、お尻の三角形の骨です。
  コツは、尻尾を左右に振るイメージでゆっくり動かすことです。この運動によって、仙骨と腸骨が蝶番(ちょうつがい)のようにつながっている箇所を緩めることが出来ます。お体の冷えが取れて、ぽかぽかと暖まってくるのを実感して下さい。腰痛に方にもお薦めします。

アフタールンルTOP

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail