酸欠の時には、
水を飲みましょう…

ホームページTOPへ

◆お茶は体に悪い?!

2013年10月12日 京都ルンル

 呼吸が浅くなって苦しい、頭が痛い…という会員さんに、植原先生が教えて下さいました。

 (会員さんが、)呼吸が浅くて苦しそうでしたが、ルンル中 に呼吸が深くなったので、もう大丈夫だ!と思いました。…頭が痛いのは、酸欠が原因です。酸素を補給するためには、水を飲みましょう。二日酔いで頭が痛い時にも水を飲みますよね、それと同じですが、お茶やジュースではなく、水を飲んで下さい。

 ペットボトル入りのお茶が普及して、今、密かに泌尿器科がオオハヤリです。温かいお茶を家で作って飲むのは構いませんが、ペットボトル入りの冷たいお茶を飲むことが腎臓結石や尿路結石の原因になっています。

 ジュースも体に悪いです。自販機やコンビニで買って飲む場合でも、水を飲んで下さい。ただし、東南アジアの水はヒ素が入っている危険性があります。ボルビックや、日本国内の水は、大丈夫だと思います。その場合でも、「ナチュラルミネラルウォーター」の表示のものを飲んで下さい。単に、「ミネラルウォーター」だけの表示の場合は、人間によって何らかの手が加えられています。

 ペットボトル入り飲料が普及する前は、夏の暑い時には麦茶が飲まれていました。昔ながらの麦茶は、お茶というよりミネラルなので、飲んでも大丈夫だと思います。

アフタールンルTOP

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail