飛び出す絵本に感動

ホームページTOPへ

トランプが飛び出す最後のページ
この絵本には感動しました
 三日後に嫁ぐ次女がアマゾンコムから取り寄せた絵本には驚きました。アメリカの絵本作家、ポップアップアーティスト、ロバート・サブダ氏の不思議の国のアリスです。ページを開く度に凄い情景がググーとせり上がってきます。
 この仕掛けは手作りする以外に組み立てる方法は無いと思います。もし一人の人間がこの本を仕上げるとしたら最低三日はかかるのではないかと思います。これで送料も入れて4000円少々はとても安いです。
「不思議の国のアリス」ロバート・サブダ作 ●サイモン&シャスター社刊

未来の我が子の為というより
 ヤン・シュバンクマイエルのDVDを出る度に買っている娘なので、まず自分が楽しむ為に手に入れたのだと思います。当方も変な物は好きですが、娘の奇妙な物好きは数段上を行っています。いつか子供が生まれて、このような絵本を見て育ったら、面白い孫に育ちそうです。 本来このように凝った仕掛けは日本人のお家芸だったはずですが、後継者がいない、人件費は高いで作り出す事ができなくなっているのが現状です。アメリカ人は大雑把で不器用と思い込んでいましたが、今は日本人の方が大雑把で不器用なのかもしれないですね。

メニューへ

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail