超リアルな録音システム

ホームページTOPへ

ォークマンとマイクの写真
高性能マイクを買ったけど
 SONY:Hi-MD録再ウォークマンMZ−NH1¥30,000(約)の音が思ったより良かったので、欲張ってマイクも少し本格的なものをネットで購入しました。 さぞかし良い音で録音できているだろうと思って聴いてみたら・・・音は小さいし、ブ〜ンという雑音が入っているしで愕然としました。しかも5000円ほどのマイクスタンドも注文した後です!!

プラグインパワーの
端子に繋ぐと故障する

 マイクロホン(オーディオテクニカ・ステレオマイクロホンAT822¥31,500)の取扱説明書を読むとプラグインパワー端子に繋ぐと故障すると書いています。何か解決策が無いかとネットで調べまくりました。ローランドでマイク入力を光デジタルで出力できる調整卓が出ているので、ステレオマイクが繋げるかと問い合わせたところ「残念ですがモノラルマイク用です」と返事がありました。

ネットオークションで
売るしかないか・・

 プラグインパワータイプのマイクは価格も安くて使い易いのは確かですが超リアルな録音を目指しているオーディオマニアには物足りません。ネットオークションで売り飛ばすのも悔しいなと考えながらも布団に入ると夢も見ないで(忘れているだけかもしれません)朝になりました。起きるにはまだ早い時間でトイレに行こうかもう一眠りするかと迷っている時に突然閃きました。

ムービングコイル型ステレオカート
リッジ用の昇圧トランスがある!!

 最近レコードを聴かなくなって、殆ど出番が無くなった昇圧トランスを間にかませたら問題は解決する。 なぜか100%うまくいくと確信しました。と言っても朝から遊ぶ訳には行かないので、仕事が一段落する昼前まで我慢しました。

超リアルな再生音がYossii9から!!
 DENON:MCカートリッジ昇圧トランスAU-300LC¥10500円をマイクとHi-MDの間にかまして事務所でこっそりと録音をしてみました。そんなに長く録る必要も無いので5分程で切り上げて、ワクワクしながらリスニングルームのYhoshii9に繋ぎました。なんとまあ事務所の換気扇の音までが忠実に再現されているし、電話の音の時は思わずリスニングルームの電話機を見るぐらいリアルな音で雑音も入っていません。

マイクを二本繋いでみました
 マイクを社員さんのほうに向けていたので、自分の声が小さいのを解決するために、先に買っていたオーディオテクニカ:ステレオマイクロホンAT9440¥7,770円を追加して二本背中合わせに置いて録音しました。それも見事に成功しました、 但し高い方のマイクで拾った音の方が数段リアルでした。値段の差は、はっきりと出ています。

DATかHi-MDか・・・どちらが
良いともいえません

 コンパクトで隠し録りにも使う予定があればMDの方が目立たないし、CD以上の高音質を狙うならDATが良い訳で使用目的によって決めれば良いと思います。DATの場合は本体価格が50,000円ほど高くなります。DATの録音時間は180分が最長(機種によっては120分、ビットレートを下げたら240分)ですがHi-MDはHi-SPモードで7時間55分録音可能です。DAT並みのPCM/1.4Mbpsで録音すると94分になりますが2G、3GのHi-MDディスクがもし発売されたら長くなります。Hi-SPモードで普段録音していますが、音質については特に不満は感じません。CDに焼き付けたものを通常のオーディオコンポで再生したら、どちらがDATかHi-MDかの判別はつかないと思います 。
タイムドメインスピーカーで再生したらバレると思いますが・・・

CDに焼き付けるには、もう一つ機材が必要です(右上の写真)
 IODATA:USBバスパワー接続 :アナログオーディオ入出力アダプターDAVOX 10000円弱を当方は使っています。(現行の製品はDAVOXLになっています) Hi-MDプレーヤーから直にパソコンに取り込んだファイルは著作権の制限がかかっていて自由に加工ができないようになっています。手間はかかりますがプレーヤーの再生音をパソコンで録音しなおす事によって自由に扱えるようになります。 これに接続コードを買い足して総額95,000円程になります。普通はここまで凝る必要は無いと思います、こんな奇妙な組み合わせで録音している例は他には無いと考えられますので紹介させていただきました。

 もっと良いものを見つけました。オーデイオテクニカマイクロホンアンプAT-MA2¥6,510.(税抜 ¥6,200.)付属品:ACアダプター、 9ボルトの電池で動くように改造してマイクに繋ぎAT-MA2からの出力を録音機のライン入力に入れると音は更に安定しました。
状況が変わりました
 SONYのソフトがバージョンアップされて、アナログで録音しなおす必要がなくなりました。ソニックステージが3.2になって、Hi−MDでマイク録音したファイルがダイレクトでPCにWEBファイルで保存できるようになりました。こうなるとDATよりもはるかに便利です。

無益情報ページ

Home お話頁 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 mail