シューマン共振とるん・る

古民家に雪
美山の藁葺き民宿
シューマン共振の上昇が事件の原因か?
 真面目なお父さんが突然狂って家族を殺すと言う事件が連続して起こりました。 子供が親の想い通りにならないと言うのは昨日今日の話ではありません。 しかし思い余って家族全員を殺そうと考えるお父さんの出現にはショックを受け ました。素行の悪い息子が原因で後ろ指を差される事を恐れて、家族を皆殺し にすると言う矛盾した行動に走った背景にシューマン共振の上昇があるのでは ないかと気付きました。(根拠は有りませんが)

るん・るは有効な解決策の一つか?
 地球の振動数が7.8ヘルツから14ヘルツに急上昇しているのは事実のよう です。ただし上昇の原因や、それがもたらす影響は分らないと言うのが科学者 の見解です。 ある人が、2年後に達するであろう16Hzは「魔のヘルツ」だと断言しています。 様々な影響について聞かされましたがルンルのホームページで書ける内容で は有りません。(等と脅かすのが良くないのかもしれませんね) 脳波が上昇してイライラする人が増えてくるのだったら、極端に脳波を下げる 「るん・る」が有効なのではないかと気が付きました。

るん・るはライブしか効果が期待できない理由
 脳波のδ(delta)波は2〜4Hz,θ(theta)波は4〜8Hz,α(alpha)1波は8〜 10Hz,α2波は10〜13Hz,β(beta)1波13〜20Hz,β2波20〜30Hz となっています。 るん・るはδ(delta)波まで脳波を下げるトレーニングです。 ところが通常入手できる高性能マイクロホンが拾える周波数は20Hz〜に なっています。植原先生がるん・るの講習中に発しているδ(delta)波は 耳には聞こえていませんが脳がその振動を受け止めています。 ところが録音されたものは20Hz以上なので、ある程度までは誘発されて 脳波は下がりますが、ライブほどの効果は期待できないと言う訳です。
シューマン共振に触れているサイト
(リンク切れご容赦)
宇宙規模の大変革/
地球の波動が上昇中/
「シューマン共振」の周波数が増加しているという話は真実か?/
シューマン共振

メニューへ

Home お話頁 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 mail