台湾・パラオ・
ヤップ・中国・韓国

ホームページTOPへ

ノンポリの私ですが
 政治にはあまり関心ありませんが、今までの常識が崩れていく事ばかり 体験します・・・以前は首相の靖国神社参拝に反対するのは当然と考えていました・・・戦後の日本人は民主主義教育によって意識が進化したと信 じてきました・・・戦前の日本人は冷酷な侵略行為を容認する、無知蒙昧な状態に置かれていたと教えられてきました・・・台湾を旅して、日本が統治した50年間について年配の現地添乗員の方から聞いた話は意外なものでした。  

南の島の老人が語る日本人像は、教えられてきた事と全く違う
  以前パラオに行った時に老人が「さくら、さくら」を懐かしそうに歌うのを 聞いて、その後で会話した内容と、昨年ヤップ島の小さな離れ島で会った お婆さんから聞いた話が全て繋がってきました。日本の軍人が極悪非道 な殺人者集団であったと、私達に吹き込んだのは誰なんでしょう。正義の代弁者として流暢に喋るニュースキャスターに、疑念を抱いたのは 数年前です。それ以前に日本では知的な層が読むと認識されている新聞がおかしいと気がついて、大衆路線のものに切り替えていました。 世界で一番沢山の人間を殺した国から賄賂を貰って失脚した総理大臣の娘さんが、首相の靖国神社参拝を批判しています。

問題なのはメディアに洗脳された日本国民の常識
  一部に乱暴な軍人はいたかもしれませんが、日本が統治していた国々の老人が語る日本人像は、現代の日本人よりも礼儀正しく、知的で物事がよく見えていたと思える事ばかりです。教科書の内容にまで干渉される国が他にあるのかなと考えてみると、いか にノンポリの人間と言えど「これは少しおかしいな」と気がつきます。マスコミ や、偉い人から教えてもらうのではなく、自分のアンテナでキャッチし理解 することが大切ですね。
おもちゃの屋台
果物の屋台
町の夜景をホテルの窓から
同じ場所を朝に撮影

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail