娘が働いていた
河豚の店

ホームページTOPへ

看板 入り口の橋
 高校を中退して専門学校に通っていた 娘が河豚の調理師免許を取得しました。リクルート雑誌で、創作河豚料理の店が新規オープンしてスタッフを募集しているのを見つけました。面接を受けたら即日 採用になって、調理要員になりました。
 河豚家「ゆめふく」 地下鉄谷町線東梅田駅7番出口徒歩3分 新御堂筋に面していて、お初天神の真裏 大阪市北区曽根崎2−2−1梅新21ビル TEL06-6361-2402
FAX06-6361-2403 営業時間17:00〜23:00 年中無休
河豚の生簀 厨房内
 本物のトラフグだけを使っています但し養殖です。右は娘が働いていた厨房です。
 お世辞抜きに、本当に美味しいのです。コースは3600円、3900円、 4200円、4500円、5900円でおなかいっぱいになります。若い カップルやグループも気楽に来ているようです。焼き河豚、唐揚は 絶品です。物凄く忙しくてデザートをまかされた娘はくたくたです。

 ※後日談・・・当初の勢いは暑くなるにつれてトーンダウンし景気の悪化も影響して客足はどんどん落ちていきました。いづれはカナ ダに行く予定の腰掛調理師は頼りにならないと娘はリストラされて しまいました。

メニューへ

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail