ルンルの会

企業舎弟又は
フロント企業のターゲット

るん・る中休みの雑談から

ホームページTOPへ

針の無い時計
石垣島の商店街にて
企業舎弟(ヤクザが経営する企業)
のターゲットは

 るん・るの一回目が終わって、二回目までの間に植原先生を囲んでお菓子を食べながら雑談 します。 何かのきっかけで○○チャイルドアカデミーの話になって「あそこは企業舎弟に取り込まれてしまった」と聞きました。F会長が講演や本でPRし全国各地に教室ができて、わが子を天才にしたいと言う若いお母さん達が授業料が高いにもかかわらず競って通わせています。「いま企業舎弟が狙っているのは医療、宗教、教育」と植原先生は言います。

ルンルの会に小学生が大挙して参加
 話のきっかけを思い出しました!
 新規にオープンしたある地域のルンルの会に小学生が大挙して参加したと言うところから話が始まったのです。実は全員 ○○チャイルドアカデミーの生徒で、一向に効果が出ないのでるん・るの方が良いらしいと聞いて移ってきたとのことです。その選択は、たぶん大正解でしょう・・・

教材を納入している方からも
聞きました

 オリジナルの教材ソフトを製造販売している方が「学校で売れないでしょうか」と商品の説明に来られたことがあります。教科書から外れているので公立学校での採用は難しいですねと答えた時に「 ○○チャイルドアカデミーに持ち込んだらどうですか」と提案したところ既に納入しているとの返事でした。「あそこは窓口が幾つもあって説明する時も、お金を請求する時も何処に行ったら良いのかはっきりしない」 と良い顔をされません。「教室によって先生の質がバラバラで、本当に効果が出ているところは少ないかもしれません」との感想でした。

教祖&治療家(実はヤクザ)に
数百万円支払った人も

 話は変わって・・・知り合いがある新興宗教の教祖&治療家に嵌ってしまって何百万円も注ぎ込んでいると聞きました。周りの人が心配してその治療家を調べたらヤクザだったという事です。本人が丈夫な場合は「あなたのお子さんは先祖の悪いカルマを背負っているので長生きできない」等と脅して治療費500万円を払わせるという事です。治療費の一覧表を見ましたが、難易度によって100万円単位で上がっていました。

不安心理につけ込めば
いい商売になる

 我が子さえ良ければ、我が家さえ安泰だったらと考える裏には根深い不安心理がはたらいています。 企業舎弟=金貸しと言う単純な図式は変わり始めています。怖い顔で脅すのではなくて、多くの人が抱えている不安心理を利用する新しい商売に目をつけるアンテナの鋭さは凄いな〜と感心します。理論や理想を語るのは上手くても、経営の才能が無い人が何か始めて注目されたら、それを様々な手段で取り込んでバレるまで不安を抱えた人のお金をかき集めれば良いシノギになりますね。

メニューに戻る

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail