ルンルの会:
地獄温泉ルンル1

ホームページTOPへ

古びた木造の建屋
効能、温度別に細かく分かれた『すずめの湯』
始めに
 3月1〜2日、阿蘇の麓にある地獄温泉「清風荘」で宿泊るん・る が開催されました。様々なエピソードをレポートしたいと思います。

インターナショナル幸塾、
植原先生講演会CDの事

 新大阪から博多までのひかりレールスター車中でCDを聴きました。 講演会当日は社員旅行で参加できなくて、聴くのは今回が初めて です。出発前日に届いたCDは二枚組みでした。

  駅弁とビールで朝食を摂りながら聞いた内容は、るん・るが元々 経営者向けに始められた事を再確認できるものでした。

直感は外れると言う
宿題が解けました??

 但し正解かどうかは保証の限りではありません。 第一に、直感と論理思考の使い分けが大切と理解しました。  直感は情報収集に使い、決断・決定は集めた情報を元に論理的に 思考して判断する・・・・違うかな?

 街に出て様々な現象を観る、今テレビの中で何が起こっているか を観る、その時に直感をフルに活用する。商売に繋がる変化を見分け るには、右脳の瞬間把握機能をフルに発揮する。  

 学者馬鹿とよく言われるような、狭い範囲で生起する現象の中から 自分にとって都合の良い事実だけを収集する、と言う視野狭窄に陥ら ない事。学者に限らず視野狭窄に陥っている人は多々見かけます。

 自分の眼で観ずに、専門家や学者がまとめた答えだけを情報源に して現実からずれていたり、一歩遅れた判断をしているのに論理的と 考えている優等生にこれからの経営は難しい。

 プロジェクトXを繰り返し観ている人は危険信号!!
 役に立つ情報は、お馬鹿さんな顔をして現われ、役に立たない情報は賢そうな顔をして現われる。

 それを見分ける事が出来るのは、息を吐き出して緩んでいる時・・・と言うのが二枚のCDを聴き終わって自分なりに出した結論です。

メニューへ

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail