タイムドメインスピーカー
を5.1(4.1)チャンネルに

ホームページTOPへ

映画館を遥かに超える音質です
紆余曲折の末に、
4.1チャンネルで構成しています

このシステムは、タイムドメインスピーカーを2〜3セットと5.1チャンネルオーディオアウト(プリアウト)端子の有るAVアンプ、サブウーハー、DVDプレーヤーでセットします。(miniを4セットで7.1チャンネルも可能です、その場合AVアンプも7.1チャンネルプリアウト付が必要になります )予算が無い場合AVアンプはネットオークションで入手する方法があります。

サラウンドシステムを
10万円以下の予算で

タイムドメインの公式サイトではYoshii9を2セット使用する4チャンネルサラウンドが提案されています。理想だと思うけど60数万+AVアンプは手が出ないと言う場合は手持ちのタイムドメインスピーカー、例えばmini2セット\37,800円、AVアンプ中古15,000円前後、サブウーハー中古10,000円前後、合計6〜8万円でサラウンドシステムを組みませんかと言う提案です。(DVDプレーヤーはお手持ちの製品が使えると思います)

どんな音?
問題の音質ですがYoshii9×2セットに比べると音のクリアーさは落ちると思いますが(聴いていないので知りません)、張りの有る中高音にサブウーハーのズ〜ンと響く低音が実に心地よい空間を形成します。セリフが鮮明に聴こえる、金具が触れ合う小さな音もリアルに聴こえると言うタイムドメインスピーカーの良さは十分に生きています。
迫力を望むなら
サブウーハー

Yoshii9でも映画の強調された重低音は苦しいところで、miniやLightでシステムを構成する場合にサブウーハーは絶対に必要です。予算が無い場合はネットオークションで適当なものが見付かります。
タイムドメインスピーカーは中高音がクリアーで力強いので、何を繋いでも問題は無いと思います。口径が20〜30cmあれば、ある程度満足できる事と思います。写真ではSONYの SA-WM500を2個並べていますので迫力満点です。
安くても使いこなしで綺麗に映ります
液晶プロジェクター
加賀電子/TAXAN U6-112 最安値 ¥54,800
DLP(反射)方式です、この製品はメーカー完売。安価なものは部屋を暗くする必要がありますがカーテンで部屋を暗くできるか、夜にしか観ない場合は問題ありません。DLP方式よりも透過式の方が調整は楽だと思います。
中国製リージョンフリープレーヤー
AVアンプは必ず
プリアウト付きを

タイムドメインスピーカーのようなアンプ内臓型スピーカーをAVアンプに接続する場合は、オーディオアウト(プリアウト)端子の有るものが必要ですが3万円台ではありません。ヤマハDSP-AX759ONKYO/TX-SA605等新品は最低でも5万円以上します。 安く入手するにはネットオークションで探すしかありません。今のところ 16,000円で落札したYAMAHA /DSP-R795を使っています。
サラウンド用に2セットは大正解
サラウンド用(後方)ミニの取り付け
部屋によって取り付け方は様々です。リスナー後方、耳位置より上に取り付けます。写真はサラウンド用にminiを2セット、袋戸棚の両端に配置しています。1セットだけの時は量感が少し不足気味でしたが、2セットにするとフロント(センター兼用)のYoshii9に対して不足を感じないサラウンド効果が実現できました。
サラウンド用 Yoshii9に315,000円かかるところ、mini×2の37,800円ですみました。
後ろからも迫力のある音が
使用するDVDプレーヤー
最近のDVDプレーヤーは大抵光デジタル端子や同軸デジタル端子が付いていますので多チャンネル再生に対応していると思いますが、一応購入前に確認して下さい。予算に合わせて気に入ったものを選べば良いと思います。海外のDVDを再生する可能性があれば中国製のリージョンフリープレーヤーが一台有っても便利です。最近は家電量販店にも置いています。
AVアンプとタイムドメイン
スピーカーを繋ぐ方法
片方に赤、白2個のピンプラグが付いていて3mのコードの反対側には1個のステレオミニプラグが付いたものを使います。タイムドメインminiやlightの入力用コードのミニプラグの先にミニプラグどおしを繋ぐ部品を付けて、3mコードのミニプラグと接続すればOKです。基本的にピンプラグは白をLに赤をRに差します。フロントは基本どおりに白をアンプのFLに、赤をFRに接続します。液晶プロジェクターの下にAVアンプを置く等でコードの長さが足りない場合は、両側にステレオピンプラグの付いた3mのコードとピンプラグ同士を繋ぐ部品で更に延長できます。

サラウンド用は左右を逆に
サラウンド用(後方)のスピーカーはそのまま接続すると左右が逆になってしまいます。プレーヤーの接続部分で赤をSLに、白をSR(上下逆)に挿します。もしくは接続は基本のままでサラウンド用mini/lightを左右逆に配置してもOKです。
(スイッチの付いた方を、向き合った自分から見て左に配置する)

miniを複数使用する場合は
5.1チャンネル化する為に新たにminiを買い足す場合は、使い込んだ方をフロントに (3セット使用する場合はセンターに)使用するのがコツです。タイムドメインスピーカについての記事の中で何度も記述していますが、使い込むほどに固さが取れてボリューム感が増していきますので、メインには以前から持っているものを使用する事をお奨めします。

センタースピーカーの接続
フロントスピーカーの左右間隔が3m以内の場合はセンターは必ずしも必用無いと思います。 タイムドメインmini/lightの入力用ミニプラグはステレオです。アンプのセンター出力はモノラルです。家電量販店に行けば、片方は1個のピンプラグ、もう一方は2個のピンプラグが付いたコードが販売されています。
アンプ側に1個の方を差し込んで、先に紹介した3mの片側ステレオのピンプラグ、もう一方がステレオミニプラグのケーブルに接続部品をかまして接続し、反対側はミニプラグどおしを繋ぐ部品でmini/lightの入力と接続すればOKです。
※センターを使う場合はセリフを中心に最も活躍しますので、使い込んだものを接続します。Yosii9をフロントに使用する場合はセンターは不要です。

スピーカーの設定をする
スピカーの接続ができたらアンプのスピーカー設定をします。フロントがminiの場合は小 (small)、フロントがYshii9の場合も小 (small)、センターmini小もしくは無し、サラウンドmini小、サブウーハー有りにします。
大小と言うのは音量の事ではなくて100〜120ヘルツ以下をカット してサブウーハーにそれ以下を任せる選択です。
(DVDプレーヤーのオーディオ設定は全てのスピーカーを大・largeにします

スピーカーのボリュームは最大に
AVアンプは実に細かく音量バランスをとるための機能が付いています。テストTONEという機能が付いていますので、スピーカーのボリュームは最大にしておいてテスト音を聴きながらアンプ側で個々のスピーカーの音量バランスを取ることが出来ます。理由は分かりませんがminiのボリュームを最大にしておいてAVアンプ側で音量の調節をした方が音のメリハリがあるように感じます。 (但しYoshii9は除く)

Yoshii9とminiをお持ちの場合は
Yoshii9をフロントにします、設定は小 (small)、センターは無しです。後方サラウンド用にminiを1〜2セット、アンプの設定は小 (small)スモール。サブウーハーは有りにします。サブウーハーが一個の場合Yoshii9の間に置き、正面に向けず部屋の対角線の角に向けて置きます。
スピーカー間の音量バランスはAVアンプのテストTONEと言う機能を利用して調整します。サラウンド用miniのボリュームは最大にしておきます。
Yoshii9アンプのボリュームは時計の10時ぐらいの位置に仮に設定しておきます。 テストTONEで各スピーカーの音量がリスニングポイントで同じ大きさに聴こえる様に調整します。

瓢箪から駒で、
驚くほど良い音に!!

タイムドメインスピーカーを中高音用に使いますので普通の映画館よりも迫力があって、全ての音が鮮明です。但しサブウーハーが部屋を揺るがします。
タイムドメインスピーカーだけの場合よりも隣近所に音が漏れますので音量には気をつける必要があります。

構成費用内訳
Yoshii9とminiで構成
Yoshii9¥315,000、ウーハーSONY・SA-WM5002台¥33,180、プロジェクター¥54,800、AVアンプ(中古)\16,000、中国製リージョンフリーDVDプレーヤー\9,000、タイムドメインmini2台\37,800、120インチスクリーン\22,222各種ケーブル類約¥5000で総合計493,002円 になりました。

複数のminiで構成
mini2台(1台フロント・センター兼用、1台サラウンド用)だけで構成する場合は、サブウーハーはもっと小型の物1台でバランスがとれますのでスクリーンやプロジェクターを含めても費用は15万円以下になります 。40インチクラスの液晶テレビとほぼ同額なので、どちらを選択するかは部屋の条件や生活スタイルで考えたらいいですね。
タイムドメインスピーカーを使わないサラウンドシステム
限られた予算で本格的なサラウンドシステムを組みたい場合の例です。


タイムドメインスピーカー
の 使い方(設定・準備)
タイムドメイン
miniの使い方
タイムドメインスピー
カーを5.1チャンネルに
Yoshii9の使い方
(邪道編・低音の補強)
デジタル接続で
アナログ的に
TIMEDOMAIN
lightは凄い
ムービングコイル
カートリッジとの接続
ガイア シンフォ
ニーとGSー1
K氏からの投稿・
mini実験室
BOSEとTIME
DOMAINの対決
まじないペンと
プレーヤー
Yshii9で
サラウンド
Yoshii9の罰
当たりな使い方
超小型オーディオ
システム
Yoshii9で
たまゆらが
mini はしっかりと
タイムドメインの音だ!
USEDオーディオ
システムの薦め
“SETTEN”は本物です

無益情報ページ

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail