オーラコイルの作り方1

ホームページTOPへ

オーラ
コイルとは
プラズマ工学 必要性 作り方1
作り方2
付録:簡単に
作れる四角い
オーラコイル
使い方 応用例 蘇生コイル

政策手順1

扇面用の細い裸銅線は、現時点で0.1mmのものが取り寄せ可能です。螺旋に巻く裸銅線は、直径1mmは太過ぎて巻けないと感じた方は、もっと細い物を使っても問題はありません。芯用の太い裸銅線は、直径2mmがお勧めです。これよりも細いと、使用中に歪む可能性があります。
銅線各種
材料はネット及びホームセンターで入手できます
 左から0.1mm扇面用裸銅線:下の小柳出電気商会に注文出来ます。中央:螺旋巻き枠用裸銅線1mm、右:芯用裸銅線2mm、どちらもホームセンターに置いています。
 棒針(編み棒)がホームセンターに無い場合は手芸店で入手で きます。 柄の棒は中空の物が無ければラワンやラミンの丸棒で握りやすい太さの物に芯用裸銅線の足を差し込む穴をあけて、凧糸で 足全体を固定すれば簡単に取り付ける事が出来ます。竹筒の 場合は穴を開けるだけでOKです。

扇面用の細い裸銅線
作るのに必要な裸銅線の入手先
株式会社 小柳出電気商会
〒113-0034 東京都文京区湯島1-9-6
オンラインショッピング
電気用裸軟銅線 AC 0.1mm 2kg巻
¥8,251 (税込)
在庫状況: お取り寄せ

お電話でのご購入・お問い合わせ
03-3253-9351
【受付時間】月〜土10:00〜19:00(祝日営業)

 上記以外に凧糸、ボンドも用意しておくと良いでしょう。 道具はノコギリ、ペンチ、錐(キリ)、紙ヤスリ等が必要です
螺旋枠を作る
手芸の編み棒もしくは、(SUZUKID) ガス軟鋼用 2.6mmφに枠用の銅線を巻き付けてから抜いたものに、芯用の銅線を差し込みます。隙間に親指の爪を挿せば、隙間が調整できます。輪にして止める時にペンチで捻るように説明していますが、タコ糸をきつく巻く方法もあります。
ルンルの会員さんが植原先生
から聞いた作り方のコツ

 以前先生からオーラコイルの作り方を教わりました。隙間が見える 程度だとだめで、もっと隙間が見えなくなるくらい巻かないとだめだよ とのアドバイスがあり、一生懸命隙間が見えないように巻いて持参 すると、これはすごいねとお褒めのことばをいただいたことがあります。  理屈から考えると交互に90度にクロスするように巻くとよいのかな あと思っています。ちなみに先生からは、上下左右に区切り、真ん中 から端に向かって巻いていき、端まできたら90度折り返して真ん中 から巻きはじめて端まで巻いたらまた90度折り返し・・・・と巻いて いくとよいと教えていただいて、そのようにしています。 あとは元気になるように心を込めて巻くと良いでしょうか・・・・
最初に戻る 造り方2