アグニホートラ日本版

縄文アグニホートラの基本

身近な材料で実施できる方法

ホームページTOPへ

最強の磁場:
地場調整
蜜蝋蝋燭
アグニホートラ
縄文アグニ
ホートラのすすめ
縄文アグニ
ホートラの基本
縄文アグニ
図解実施法
縄文アグニ
器具と材料
不動明王
アグニホートラ
代替医療と
しての日本版
縄文アグニと
C60フラーレン
何故異変が
起こるのか
アグニホートラ
を始めよう

インド式の実施法
Agnihotra
開始直前

インド式の実施法
医療分野の
活用例
樟脳・乳香・松脂
インド式の実施法
驚異のアグニ
ホートラ効果
日本版を
開発した経緯
日々編・根源的な話 日本版の存在意義

事務所の床で燃える
 換気扇の近くで実施する時は、藁縄や油の量を増やす事が出来ます。炎が大きくなりますので、火傷をしないようにシュガースプーンに長い柄を付けると色々と便利に使えます。

 縄文時代の住居跡を見ると、必ず中央に炉の穴があります。魚や鳥や獣の肉を炙ったり、野菜や穀物を煮たり、寒さを防いだり、照明になったりと、炎は常に生活の中心にあるものでした。 そればかりか、脳の進化と健康の維持・促進に大きな働きをしていたのかもしれません。
火を扱う事は脳の活性化に繋がると言う研究論文があります
火育による次世代育成
知らずに日本古来の環境浄化・活性化法を再現していました
 アグニホートラを実施すると、高速回転するC60フラーレン分子が発生します。C60フラーレン分子発生の条件は様々ですが、身近なところでは蝋燭や油を燃やした煙や煤の中に発生しています。ピラミッドの振動による音エネルギー(耳には聴こえない音)+高速回転するC60フラーレン分子がアグニホートラの特徴です。
牛糞に無塩発酵バターを振り掛けて燃やす通常のアグニホートラでも勿論C60フラーレンは発生しています。日本では材料が入手困難の為に日本版を提案します。

高速回転をするC60フラーレン分子で、浄化・活性化効果があるものは植物性や動物性の物質を燃やした際の煙や煤の他に、油煙と膠と香料を混ぜて作った高級な墨の中にも存在します。化粧品やゴルフクラブ等の工業製品の原料になっている、グラファイトにレーザー光線を当てて生成されたC60フラーレンとは性質や機能の面で違いがあるようです。(現物を知人から頂いたので比較テストをする事ができました)

優れた書は動いている
 良質な墨を硯で擦る時、筆で書く時、紙に書かれた状態でC60フラーレン分子の回転は半永久的に持続します。優れた書が人に感銘を与えるのはC60フラーレン分子が一方向に綺麗に並び、活発に回転を続けている為です。 弘法大師、山本空外師の書は顕著な例です。山本空外師の書に関するエピソードを他のサイトから引用します。・・・・・最初に原子爆弾を開発した米国の物理学者オッペンハイマーは、先生の書を見て「東洋の点は動く」と驚嘆した。詩人の坂村真民は「先生の字からは音が出ている」と感嘆し、前記の犀水は「脱俗」高雅の『一者の書』を拝観するは人生無上の歓喜」としている。レーガン大統領が「大自然の妙有に生きる東洋の大哲人」と礼賛し、先生の書を懇願入手した話は有名である。

シュンガイトと言うパワーストーン
 C60フラーレンを含む天然石として注目されているシュンガイトの健康への効果は参考になります。 楽天で製品として各種販売されています。10mm球の例
  ※友人Y氏の情報で、ブレスレットは手首に嵌めるよりもポケットに入れて持ち歩く方が自然な流れになります。O−リングテストで確かめると正解でした。(シュンガイト鉱には重量で約0.002%のC60フラーレンが含まれています)
※特に健康に問題が無い時は、より元気にとドリンク剤感覚でこのようなグッズを身に付けると逆効果になる事があります。違和感があれば使用を中止しましょう。

誤った環境意識によりC60フラレーンが消滅
 日本人の創造力低下は高速回転するC60フラーレン分子が生活空間から消滅した時から始まりました。きっかけはIPCCによるCO2地球温暖化危機説を日本のメディアや政府が正当と認めた事です。全国の学校や家庭から焼却炉が消え、人々を魅了する焚火が生活空間から姿を消した時から急速に事態は進みました。原発推進を目的とした様々な画策が日常空間から高速回転するC60フラーレン分子を奪い去ったのです。

※C60フラーレンとは・・・どこかのサイトから引用・・・
 1985年、炭素原子60個がサッカーボールそっくりの美しい球状構造をつくるC60分子が偶然に発見された。後にノーベル化学賞受賞につながる発見のニュースは世界を驚かせ、研究のラッシュを引き起こした−ありふれた炭素が究極ともいえるシンメトリー構造をつくるのはナゼか、類似のものがあるのか、何かに使えるのではないか?現在は「フラーレン」と呼ばれる、この科学的ロマンに満ちた謎の多い物質は、意外な事に私達の身近にある高級な墨や煤の中にも存在する。

高級な墨とは、菜種、胡麻、桐の油を燃やして採った煤から製する「油煙墨」です。フラーレンと墨の関係は、山崎昶著「サッカーボール型分子C60」講談社に記述されています。(絶版ですがアマゾンから中古本が入手できます)
参考サイト:ナノテクと社会バックミンスターフラーレンC60フラーレンを宇宙で発見

縄文アグニホートラは2種類の効果が期待できます
 ピラミッドの振動エネルギーと高速回転するC60フラーレン分子は互いに干渉する事はありません。高速回転するC60フラーレン分子は耳に聞こえる音に反応します。音楽を流しながらアグニホートラを実施すると、ピラミッドの振動エネルギー効果は損なわれる事なく、C60フラーレン分子の動きは活発になります。

 ※火を焚き歌ったり楽器を奏する祭や神事、太鼓の伴奏付護摩焚き、下手でも自分で歌ったり演奏する。CD等で音楽を流す場合は、自分が心地良いと感じるものなら何でもOKです。

C60フラーレンを知ったきっかけ
 このような事が分かったのは、或る特異な体験をされたデザイナーの方が絨毯スピーカーから音楽が流れる中で、縄文アグニホートラの実演を体験された事がきっかけです。この方は脳の一部を損傷されて、エネルギーの動きを裸眼で見る事ができるようになられました。この方からC60フラーレンの粉末を頂いた事で様々な割り出しができました。

今回使ったO−リングテストの信憑性
 このO−リングテストが信頼に足ると言う根拠は、硬膜下血腫で絶望的と医者から宣告された娘を救う事が出来たと言う事実だけです。その顛末をレポートしています。
 底の油をすくって藁の上にかけると炎は大きくなります。好みの炎になるようにスプーンで藁の位置を変えるのは自由です。藁を追加する場合はバーベキュー用の大きなトング(火ばさみ)を使うと安全です。

まずピラミッド容器と植物油を手に入れましょう
放射能汚染対策に最近注目されている菜種の油は日清キャノーラ油や灯明油です。 灯明油1.8L¥970、他にはサラダ油、テンプラ油、ゴマ油、ベニ花油等。
ピラミッド容器他器具一式
シーターラーマが輸入代行を引き受けてくれます
販売価格7,800円(税込)(銀行振込前払い)で個人輸入代行
Agnihotra Direct:Complete Agnihotra Kit $59.95(送料込)
支払いはPayPalが安心です。5,100円と最も安上がりです。
Copperworks:5pcset with small spoon $52.50(送料別)
支払いはPayPalが安心です。送料が加わるとシーターラーマと
ほぼ同額になります。銅トレー等も注文できます。
牛糞は必要ありません
 あくまでO−リングテストが割り出した答えです。しかし実施後の社員さんの意識変化と、実施者の体調変化として効果が顕著に表れています。これは正規の方法で2年間実施していた時の効果と変わりはありません 。そして従来のアグニホートラよりも自然で緊張感を伴わない変化です。牛糞の代わりに、最も安価で使いやすいのはワラ縄です。
☆ワラ縄はホームセンターで入手できます。 太さ2分〜3分5厘、
長さ140〜100m、
価格700〜1000円。
近くで見つからない場合は、以下で通信販売しています。
株式会社フジタ
〒624-0823
京都府舞鶴市京田128
TEL:0773-75-3653
FAX:0773-75-3773
mail:info@fujita-kyoto.co.jp
株式会社フジタのホームページ
http://www.fujita-kyoto.co.jp/index.html

効 果
 ◎影響を及ぼす振動エネルギーは正規のアグニホートラと同レベルです。半径最大3.5km、上空12kmに効果が及びます。その中心に有害な振動を遮断する結界が形成されます。大きさは一定ではなく、その時に必要な範囲の結界が形成されます。動植物の生命エネルギーを活性化する効果は、かなり広範囲に及びます。 これには何の根拠もありませんので、実験して自身でご確認ください。
 ◎生成されたC60フラーレン分子が放射能に対してどのような働きをするのかは専門的な知識を持たないので不明です。縄文アグニホートラを継続して感じたのは、ピラミッド容器の振動(響き)によって結界のようなものが形成され、有害な振動をシャットアウトする効果が生じるらしいと言う事です。同時に人の生命エネルギーを高めて放射能に対する耐性を高めるようです。福島原発からは放射能が漏れ続けていますので、結界効果と人が耐性を高める効果に期待できるのは、除去や無害化よりも現状に適合しているかもしれません。結界内部でC60フラーレンが放射能の軽減や除去に何らかの働きをするのかもしれません。
 ◎農作物に栄養を与えるミネラル分の発生は有りませんが、動植物の生命エネルギーを活性化する効果は、牛糞のアグニホートラと変わりません。

長 所
 ◎ピラミッド容器さえ入手すれば、消耗品は何処でも簡単に手に入ります。
 ◎準備が簡単で、点火も簡単で、いったん火が点けば放っておいても安定して燃え続けます。(インド式は牛糞が崩れたり、強い風が吹くとすぐに消えますのでこまめな調整が必要です)
 ◎牛のウンコに触れない人も、日本版は油とワラ縄だけなので抵抗はありません。
 ◎任意の時間に実施すれば良いので、日常生活に支障をきたしません。
 ◎振動のきっかけを与えたら、後は勝手に振動していますので火の番は必要ありません。 燃やしながら日常の作業を進める事ができます。
 ◎植物油さえ継ぎ足せば、強い風が吹いても消える事が無いので長時間のエネルギー放出が可能です。
 ◎何らかの理由で中断する時は、金属製の蓋を乗せるだけです。
 ◎インド式に比べて実施に必要な材料が軽くてコンパクトなので、屋外での実施が楽です。(インド式を2年間継続中に何度か屋外での実施を考えたのですが、決まり事が多く道具を運ぶのが大変で一度も実現しませんでした)

短 所
 ◎正規のアグニホートラで松脂を多めに入れた時と同じように黒煙が出ます。松脂の場合は初期段階でおさまりますが、植物油の場合は燃焼中出続けます。菜種油は江戸時代の裕福な家庭や寺院で照明の為に燃やされていたものですから吸っても健康に害はありません。但し現代の家屋は密閉されていますので換気扇の近くで実施する必要があります。(藁芯の量を減らし、太めの蝋燭程度の炎にすれば換気扇が無い部屋でも実施できます)
※菜種油以外の植物油を使う場合は、においや煙や煤の量は油の種類によって異なります。
※江戸時代の庶民の家庭では、より黒煙が出て臭い安価な魚油が使われていました。
アグニホートラの放射能無毒化作用について記述しているサイトがあります。

基本的な理屈
 植物性の要素と、動物性の要素のものを同時に燃やすのがアグニホートラです。 牛糞には両方が含まれています。牛糞に塗ったり燃焼中に振り掛けるギーは動物性なので、マントラで振動のきっかけを与える時に植物性の玄米を投入します。 縄文アグニホートラは、植物油と灯心が植物性でラード・ヘッド・無塩バターは動物性なので比率が牛糞のアグニホートラよりも植物性に偏っています。
  そこで投入するのは玄米ではなく羽毛等になりました。最初は獣毛を割り出したのですが、入手しにくいので再度O−リングテストをすると羽毛でも良いと反応があり、ダウンジャケットが浮上しました。潰せるダウンジャケットが無い場合は、ネットで注文できる安い羽根枕のフェザーがお奨めです。その後ルンル会員さんから 提案があり、扱いが楽で効果が変わらないものが見付かりました。阿膠(あきょう)です。O−リングテストをした結果以下の製品が反応良好でした。もっと安い製品もあります。
アキョウ粉末【阿膠あきょう】100%無添加♪幻のロバコラーゲンTVで話題沸騰

Home お話P 画像P 開催日 講演録 無益話 掲示板 E-mail